町田国際交流センター紹介

 

沿  革

1998年7月、町田国際交流センターの前身である町田国際協会が町田市により開設されました。協会開設の趣旨は、市民が国際交流活動の中心となり、主体的、創造的な活動を行うことにありました。
この協会開設時の趣旨を継承するなかで、2004年4月、文化活動の場と機会を提供する町田市民ホールの事業運営を行っていた町田市文化振興公社と町田国際協会とが一緒になり、財団法人町田市文化・国際交流財団が設立されました。
以降、財団として市民ホールの事業運営と町田国際交流センターの業務を行うこととなり、地域に居住する日本人と外国人市民との友好親善の絆を深め、文化の薫り高く国際感覚豊かなまちづくりを推進することになりました。
2011年4月、公益法人制度の改正に伴い、一般財団法人町田市文化・国際交流財団となりました。

 

正式名称

一般財団法人 町田市文化・国際交流財団

(Machida Cultural and International Exchange Foundation)

町田国際交流センター(Machida International Center)

設立年月日

2004年4月1日

設立目的

町田市における地域文化と国際交流の振興をはかり、「文化の薫り高く国際感覚豊かなまちづくり」に貢献する。

事務局

〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田市民フォーラム4F
TEL:042-722-4260 FAX:042-722-5330
E-mail:[email protected]
受付時間:8:30~17:00
定休日:日曜・休日・年末年始